大阪葬儀.COM / 葬儀、家族葬を大阪で 格安料金9万円プラン

大阪葬儀.COMホーム >> 葬儀用語さ行

葬儀用語集

普段聞きなれない葬儀についての用語を詳しく説明を致します。

葬儀用語集
あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行

葬儀用語 さ行

祭祀(さいし)
神や祖先を祭ること。「祭祀財産」とは墓、仏壇、神棚などのこと。「祭祀主宰者」とは祭祀財産を管理したり、喪主など祭祀を行う者のこと

さ行TOP

斎場(さいじょう)
葬儀をする場所のこと

さ行TOP

祭壇(さいだん)
葬儀用に飾る壇のこと

さ行TOP

逆さ水(さかさみず)
死者に湯灌をするときなど、ぬるま湯をつくるのに通常とは逆の手順で水を入れてから湯を注ぐこと

さ行TOP

散骨(さんこつ)
遺骨を細かく砕き、墓地以外の山や海に撒く葬送のこと。法的には「葬送をもって節度をもって行うなら違法ではない」という解釈。

さ行TOP

仕上げ(しあげ)
関西地方などで葬儀後に関係者を慰労し、その費用を支払うこと。葬儀後の会食の意もある

さ行TOP

死穢(しえ)
死の穢れのこと。昔、死は伝染すると信じられ。遺体、遺族は死で穢れてるとされた。忌中の間遺族がこもったのもそのため

さ行TOP

式辞(しきじ)
葬儀の主催者側を代表して行う挨拶のこと

さ行TOP

死後硬直(しごこうちょく)
死後、筋肉の硬化で関節が動かなくなる現象

さ行TOP

死後の処置(しごのしょり)
死後行われる遺体に対する清浄、衛生的処置、着替えなどを言う

さ行TOP

司祭(しさい)
カトリックの神父のこと

さ行TOP

四十九日(しじゅうくにち)
仏教で命日を含め49日間を中陰と言い、弔いのための重要な期間としてる。

さ行TOP

自然葬(しぜんそう)
自然との共生を掲げ行う散骨のこと

さ行TOP

死体検案書(したいけんあんしょ)
異常死に際し警察医・監察医が発行する証明書

さ行TOP

死装束(しにしょうぞく)
遺体に対して最後に着せる服のこと。日本の仏教では旅姿になぞった仏衣を着せる

さ行TOP

死斑(しはん)
死後止まった血液が皮膚をとおして見えるのが死斑

さ行TOP

死亡診断書(しぼうしんだんしょ)
診察していた患者が死亡したことを判定した医師が発行する証明書

さ行TOP

死亡届(しぼうとどけ)
人が死亡したとき戸籍を末梢するため死亡診断書(死体検案書)をつけて役所に届け出すること。

さ行TOP

社葬(しゃそう)
会社が主催して行う葬儀

さ行TOP

収骨(しゅうこつ)
火葬後に骨を拾い、骨壺に収めること。骨上げ、拾骨とも言う

さ行TOP

自由葬(じゆうそう)
宗教にとらわれず自由な形で葬儀を行うこと

さ行TOP

出棺(しゅっかん)
火葬場または墓地に向けて棺が出だすこと

さ行TOP

修祓(しゅうばつ)
神に祈り、罪・穢れ・災いなどを祓うこと

さ行TOP

焼香(しょうこう)
香を炊いて仏に手向ける。仏を供養する際に用いる。浄土真宗では自分を清めるために行う。カトリックでも焼香を用いる

さ行TOP

荘厳(しょうごん)
仏前を飾ること

さ行TOP

精進落とし(しょうじんおとし)
かつて忌中は肉食せず精進し、四十九日を終えて精進料理を止める事から四十九日を終えての食事を精進落としと言った。現在は繰り上げて葬儀後に行う食事のことを言う。

さ行TOP

祥月命日(しょうつきめいにち)
死亡日と同じ月日のこと

さ行TOP

初七日(しょなのか)
亡くなった当日を入れて七日目の法要。現在は葬儀当日に繰り上げて行うのが一般的仏前を飾ること

さ行TOP

水葬(すいそう)
海に遺体を沈める葬法のこと。船が航海中に死亡したとき、死亡後24時間が経過し、遺体を衛生的に保存できない場合に、本人写真を撮影・遺髪・遺品の保管、遺体が浮かない措置を講じ、相当の儀礼をもって水葬することができると、船員法で定められている

さ行TOP

生花祭壇(せいかさいだん)
生花が主になった祭壇のこと

さ行TOP

生饌(せいせん)
神式で供える食べ物のうち洗米など未調理の食べ物のこと

さ行TOP

施主(せしゅ)
葬儀の運営や費用の支払いについて責任をもつ者。通常は喪主と同じだが、社葬などで会社の代表が施主になり、遺族の代表の喪主と区別される場合がある。

さ行TOP

葬儀(そうぎ)
葬送儀礼の略。一連の死者を葬る作業のこと

さ行TOP

葬儀式(そうぎしき)
死者を送り出すための儀式。告別式と同時に進行する形が多い

さ行TOP

葬具(そうぐ)
葬儀式を行うためにつかう道具のこと。

さ行TOP

葬家(そうけ)
死者をだした家族のこと。喪家ともいう

さ行TOP

葬列(そうれつ)
行列を組み遺体を火葬場または墓地へ運ぶこと。野辺送りとも言う

さ行TOP

即返し(そくかえし)
葬儀当日にする香典返しのこと。即日返し、その場返しとも言う

さ行TOP

祖霊祭(それいさい)
神道で行う10年おきに五十年祭まで先祖の霊をお祭りすること

さ行TOP

大阪葬儀.COMお問い合わせ